もう一つの理由

趣味の笛を辞めたのにはもう一つの理由があった。それは

子供達、特に息子の要求のレベルが上がってきたからだ。

自分の趣味を楽しむ気力・時間・体力がなくなってきた。

 

最近はゲーム「マインクラフト」を一緒にやって欲しいと

せがまれ、大変苦労しながら付き合った(^_^; 次はなんと

主人のおふるの「Nゲージ」をしたいらしい・・・。

 

やはり男の子だからか私が苦手なことを言ってくる。娘なんかは

ショッピングモールでぶらぶらして、安いモノ何か一つ買って

やるだけで満足してくれるんだけど。

 

中学生になったら部活なんかに打ち込んでくれるかな?だとすると

息子の為に頑張れるのも後一年半か・・・。

 

 

ポチっとお願いします☆
にほんブログ村 子育てブログ 死別シングル育児へ
にほんブログ村

 

やっとスタート地点・・・

 

《かなり久しぶりの投稿ですが、みな元気にやってます!》

 

前回の投稿から暫くは忙しかったせいもあり、全く書きたい

ことがなく、ブログを書いていたことを思い出すことも希に

なってしまっていた。しかし運動会も終わりちょっと落ち

着いた今、また書きたくなった。

 

5月に我々の仲間のある方のブログを読んで「ようこんな

しんどい生き方できるな~!?」と思った。そして反省した。

私が不真面目すぎるんだ。何だろう・・・、そう!現実逃避!!

 

私は趣味の笛にうつつを抜かしすぎていた。地味に地味に進め

てはいるが未だに相続手続きを完了できないのは笛を現実逃避の

手段にしているからだとやっと気付き7月で一旦辞めた。

 

辞めてちょっとは「現実を生きる人」になれた。そうすると

今度は我が家が恐ろしく不要なモノでちらかっていることに

気付いた。

 

大変遅ればせながらやっとスタート地点に立てたような

気がする。とりあえず相続手続きと家を片付けよう(汗)

 

 

ポチっとお願いします☆
にほんブログ村 子育てブログ 死別シングル育児へ
にほんブログ村 

父ちゃん譲り

新学年になり、家庭訪問のため短縮授業が続いたり、

GWを挟みつつも1ヶ月が過ぎた。

 

娘は昨年・一昨年と非常に大人しいメンバーのクラスに

在籍していたが、今年初めて学年でも最も良くない噂の

お子さん(A君)と同じクラスになった。

 

ママ友から「うちの子、A君に叩かれて泣いちゃった」とか

「今日は○○ちゃんが泣かされてた」とか毎週のように聞か

されていた。

 

警戒してたまに娘に尋ねていたが、娘に関してはA君から

2件ほど親切にしてもらった話しか出てこなかった。

 

昨日のことだが、娘が「学校でA君と○○(ある生き物)を

育てるねん」と言われて固まってしまった。実害がないから

付き合うなと言うつもりはないが、一緒にいることでクラス

メイトから敬遠されないかと心配になった。

 

とりあえず娘に「A君はよく叩いたりするのに怖くないの?」と

尋ねてみた。すると「叩かれたことないし、叩いているところ

(現場)を見たことがないから分からない」との答えが返って

来た。

 

娘も現場は見ていなくてもA君が叩いている話は知っている。

普通なら話だけでもA君を敬遠しそうなものだが、話だけで

A君の人柄を決めつけないところは凄いと思った。

 

そう言えば主人が「小学生の頃ヤ○ザの子供と遊んでた」と

言ってたかな (^_^; 先入観にとらわれないところは父ちゃん

譲りのようだ。

 

 

ポチっとお願いします☆
にほんブログ村 子育てブログ 死別シングル育児へ
にほんブログ村 

薬の思い出

主人は難しい病気にならなくても確定申告で還付金がもらえる

ほどアレルギー治療に医療費がかかる体質だった。私も春に

3ヶ月程アレグラを飲まないといけない体質なので、子供達は

必然的にアレルギー体質になってしまった。

 

子供達は数日前から風邪をひいてしまったのでアレルギー薬だけ

でなく風邪薬も飲んでいる。先日娘が錠剤をパッケージから出す

時に落としてどこかにやってしまった。

 

その時は何も思い出話に発展しなかったのに昨日音楽から思い出話に

発展したからか、今日錠剤を出している時に息子が「俺、開ける時の

『プチッ!』て音が好きやねん、父ちゃんのよく開けてたな~」と

言った。そして先日の娘みたいに失敗してどこかにやりかけたことを

思い出して話していた。

 

息子からこんな思い出話を始めるなんて意外だった。もうすぐ11歳、

徐々に大人になってきているのかな・・・。

 

ポチっとお願いします☆
にほんブログ村 子育てブログ 死別シングル育児へ
にほんブログ村 

音楽の力

少し前から親としては触ってほしくない引き出しを娘が

チェックするようになった。先日、娘が主人が使っていた

iPodのような音楽再生機器を見つけたのだが、子供達の

探求心はもの凄いもので二人で試行錯誤して今日聴ける

状態にもっていった Σ(゚Д゚)

 

聴ける状態にしている時に娘が「父ちゃん、どんなん

聴いてたんかな?」など凄く興味を持っていた。娘が

こんなに父親がどういう人間だったのか知りたがるのは

初めてだと思う。本当に嬉しかった。

 

28曲入っていたそうだが、娘は全部聴いていた。しかも凄く

興味を持ちながら。少しは自分の父親を理解できただろうか。

 

 

 

主人が音痴だった話を私がすると、息子が主人と私が二人で

「森のくまさん」を歌ってたことを覚えていると言った。

しかも音痴だったことまで覚えているらしい ( ^  ^ ;

そんなコト覚えてたんだ!?

 

音楽が主人と子供達をつないでくれた。

音楽の力って凄い!!!

 

ポチっとお願いします☆
にほんブログ村 子育てブログ 死別シングル育児へ
にほんブログ村 

宅配ボックスのカード

もともとはそう言う人ではなかった筈なのだが、ここ数年かなり

ひどい状態だ。しなければならないことで色々とミスをするように

なってしまったのだ。

 

今までは軽く謝ったら済んだことだったが、半年程前に娘のスイ

ミングの手続きで大きなミスをしてしまってから焦りを感じだした。

その時はスイミングクラブのご厚意で大事には至らなかったが、

大変なご迷惑をおかけしてしまった。

 

先日はもっと焦りを感じた。ある日、郵便ポストを開けると警察

から手紙が届いていたのだが、開けてみると遺失物係さんからで

「あなたの健康保険証をお預かりしてます」と・・・。

 

親切な方のおかげで助かったが、もしワルい人に拾われていたらと

思うと恐ろしい(>_<)

 

 

そして、それらと同じくらい困っていることがある。それは「さっき

まで手に持っていたものをドコに置いたのか忘れてしまうこと」だ。

最近は本当によく家の中で捜し物をしている。

 

先日は宅配ボックスのカードを紛失してしまった。もともとは

キッチン前のカウンターに置いていた。しかし突然なぜかそれを

「こんな所に置いてたらなくす」と思い立ってドコかに移した

らしいのだが、その「ドコか」が思い出せなくなったのだ。

 

そのカードの再発行には二千円ほどかかるので探しに探し

まくった。10日程探したがどうしても見つからなかった。

ところが昨日、ふといつものカウンターを見ると戻って

来ていた Σ(゚Д゚)

 

見つけた瞬間は純粋に「父ちゃんが『もうシャーナイなぁ』と

言って戻してくれた♪」と思ったが、数時間たって落ち着くと

何だかキモチワルくなってきた。

 

別にコレと言って無くなった物等はないのだが防犯カメラを

設置した方が良いだろうか?映ったらアカンもんが映っても

コワイねんけどね (^_^;)

 

ポチっとお願いします☆
にほんブログ村 子育てブログ 死別シングル育児へ
にほんブログ村 

主人からのメッセージ?

主人が逝って3年ちょっと、恥ずかしながら期限の差し迫って

いない相続手続きをまだ先延ばしにしている。

 

先月とあるところから「落ち着かれましたか?一度ご来店下さい」と

お電話を頂戴してしまった。 で、今日行って来た。

 

先方のマニュアルだろうが「この度はご愁傷様でした」と言われ、

私の勝手で手続きを先延ばしし、3年過ぎてるのにそんな言葉を

言って頂き大変申し訳ない気分になった。

 

しかしその類の言葉は久しぶりに聞いたな・・・。たった3年前

なのにもっと前のような気がした。

 

 

 

最近、良いのか悪いのか主人のことを忘れて来た。う~ん、忘れると

言うか「過去の人」になりつつある。

 

少し前ならちょっとしたことですぐに疲れていたが、最近は動ける

ようになってきた。

 

(主人のことを忘れて来て元気になったのか、元気になって忙しく

動き回っているから主人を忘れて来たのかは分からない)

 

ここでもの凄い偶然を発見!今日、行った相続手続きの為に

マイナンバーが必要だったのだが、私のマイナンバーの最初の

4ケタと主人の携帯番号の下4ケタが一緒だったのだ!!!

 

主人からの「忘れないで!」というメッセージのような気がした。

 

 

ポチっとお願いします☆
にほんブログ村 子育てブログ 死別シングル育児へ
にほんブログ村